高速道路ごはん頂上決戦、栃木代表は東北道 上河内SA上り線! NEXCO東日本SA・PA新メニューコンテスト もえのあずきとガチ勝負挑む女性シェフ【動画】

2018.12.20

高速道路ごはんの頂上決戦、NEXCO東日本SA・PA新メニューコンテスト。ことしエントリー中の新メニュー、もうどこかのSA・PAで試してみた?

<NEXCO東日本 新メニューコンテスト>

NEXCO東日本SA・PAグルメアンバサダー もえのあずき(もえあず)は、茨城ブロック大会の次は栃木ブロック大会へジャンプ。

栃木の食材を「これでもか!」と盛り込んだ、6メニューを、次から次へとぱくぱく口へ運んでいく。「どれもほんんんんとおおおおにおいしい!」と。

栃木エリアの高速道路ごはんで最も「#フォトジェ肉」だったメニューは!?

ことしのNEXCO東日本SA・PA新メニューコンテストのテーマは「ご当地『#フォトジェ肉』」。

しかも参加条件は、ワンプレートで構成し、価格は1200円以下。だからシェフたちも、今回のメニュー開発はすっごい悩んだはず。

栃木自慢の食材をどうアレンジして、どう盛り付けて、いかに #フォトジェ肉 なビジュアルに仕立てるか……シェフたちの渾身の力作は、このあと伝えるとして、栃木ブロック大会で優勝した「栃木代表 新メニュー」は……!?

東北道 上河内SA上り線「美味しい栃木の花畑 福が咲くごちそうプレート」に決定!

みてこのビジュアル感、フォトジェ肉感、すごいチカラあるでしょ。

東北道 上河内SA上り線「美味しい栃木の花畑 福が咲くごちそうプレート」を考案したのは、運営する あさやホテル のシェフたち。

しかも、この あさやホテル、シェフには若い女性を起用。ガチで優勝をねらいにいってるらしく、栃木ブロック大会優勝のコメントも「今回は、常磐道 友部SA上り線(前年全国優勝)に負けない」といたってクール。

女性シェフがガチで優勝ねらう新メニュー、上河内SA上り線で試せる!

栃木ブロック大会で優勝した東北道 上河内SA上り線「美味しい栃木の花畑 福が咲くごちそうプレート」は、とちぎ和牛『匠』、とちぎ霧降高原牛、那須野ヶ原牛という3種の絶品牛肉が楽しめる「栃木の牛肉寿司三昧」がピカイチ。

このほかにも、「いっこく野州どりの巻き寿司」「香鶏のスープご飯」などなど、郷土の味が満載。「花畑のような一皿で自然豊かな栃木を表現した」と。

こうしたNEXCO東日本 新メニューコンテストにエントリーしている新メニューは、どれも該当するサービスエリアやパーキングエリアで販売中。だから、食べたい!と思ったらいますぐ高速道路をクルーズ!

<NEXCO東日本 新メニューコンテスト関連記事>

<栃木ブロックでいますぐ試せるSA・PA新メニュー一覧>

<栃木ブロック大会 審査委員(敬称略)>

審査委員長:
堀内英夫(三友学園 校長)

特別審査委員:
音羽和紀(オトワレストランオーナーシェフ)

審査委員:
鈴木久崇(下野新聞社 政治部記者)
野澤朋代(とちぎテレビ リポーター)
村松栄嗣(NEXCO東日本 宇都宮管理事務所所長)
田村日出男(NEXCO東日本 那須管理事務所副所長)
佐川友佳(ネクセリア東日本 フードツーリズムマイスター)
足達嗣人(ネクセリア東日本 宇都宮支部長)

ゲスト:
もえのあずき(NEXCO東日本SA・PAグルメアンバサダー)

TAGS グルメ NEXCO東日本


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです