スイス 世界一長い鉄道トンネル開通【鉄道ニュース546】

2016.06.03

スイス南部で建設されていた、鉄道用のトンネル、ゴッダルトベーストンネルが1日、開通しました。
全長およそ57キロのこのトンネルは、鉄道のトンネルでは長さが世界一。53.85キロの青函トンネルは、世界第2位の長さとなりました。
このトンネルの開業で、アルプス山脈の峠を越えるために曲がりくねっていた路線が直線となり、スピードアップ。
スイスのチューリッヒとイタリアのミラノの所要時間が3時間30分から2時間40分となるようです。

■鉄道ニュース546(http://tetsudo-ch.com/tetsudonews


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです