野月貴弘や南田裕介がことしのJRダイヤ改正をブッた切る! 3月11日「JRダイヤ改正記念 サンマルサン時刻表朗読会」新宿歌舞伎町でズバッと

2018.03.09

「ことしのJRダイヤ改正を語るならさ、歌舞伎町でしょ!」

ことしのJRダイ改1週間前の3月11日、歌舞伎町に鉄道エンタメ界の巨匠たちが集結。その内容をブッた切る!

題して「JRダイヤ改正記念 サンマルサン時刻表朗読会」。ここに集まる巨匠たちがそうそうたるメンバー。

大内学(JTB時刻表編集長)、野月貴弘(鉄道テクノユニットSuper Bell”z)、南田裕介(ホリプロ鉄オタマネージャー)、関根弘康(週刊プレイボーイ記者 時刻表検定1級)。

こんな巨匠たちが語り合うテーマは、3.17JRダイヤ改正の内容を中心に、「全国の鉄道事情はどう変わるのか?」「各社ダイヤ改正の目玉は?」「JR九州・吉都線減便→一部復活の裏側?」「ダイヤ改正6日前、まだ間に合うあの列車!」「JTB時刻表編集部はこのダイヤ改正にどう立ち向かったのか?」などなど。

「鉄道趣味界の巨人と今年のダイヤ改正について時刻表を片手にとことん語り合いましょう!」と担当者。

今回の「JRダイヤ改正記念 サンマルサン時刻表朗読会」についての概要は、下記のとおり。

◆日時/プログラム
2018年3月11日(日)
1部 トークショー 15:30~17:00(15:00開場)
2部 懇親会 17:00~19:00 ※1部参加者のみご案内(途中、189系を見に行く企画アリ)

◆参加費
1部 トークショー 3000円 (1ドリンク・JTB時刻表3月号)
2部 懇親会 3500円(飲み放題・コース料理)
*2部の懇親会は「週プレ酒場」の営業時間内に実施。店内には一般来場者も入場。

―――「途中、189系を見に行く企画アリ」ってなに!? 気になるうううう!!!

TAGS


LINEで送る

オススメ記事