[PR] 西武ライオンズファンもマストな西武線アプリで、選手のサインや動画をゲットしろ!

2018.03.28

電車がいまどの位置を走っているか、その電車の形式やレア塗装モデル、列車ダイヤまでがわかってしまう「西武線アプリ」。もう試してみた?

3月26日にスタートした「西武線アプリ」のスゴいところは、撮り鉄にも神アプリ! 電車位置と形式がわかる「西武線アプリ」いよいよ配信開始で伝えたとおり。

今回は、埼玉西武ライオンズファン必読の話題。

この西武線アプリをスマホにダウンロードして、メットライフドームにプロ野球観戦に行くだけで、西武ライオンズの選手たちの迫力あるプレー画像・動画や、サイン色紙、サインボールがもらえるチャンスがあると!

西武線アプリでライオンズ選手の画像やサインをゲットだ!


(C) SEIBU Lions

まずとにかく、スマホに「西武線アプリ」をダウンロードしないと始まらない。

この西武線アプリは、西武電車の各形式を、スマホでリアルタイムにパパっとチェックできる無料アプリ。

画面着せ替え、リアルタイム発車標、電車位置情報、駅からバス発車情報、降車駅お知らせ(一部)、クーポン・スタンプラリー、西武沿線情報へすばやくリンク……といった各機能が使える。

今回の「電車で球場に行こう!キャンペーン」は、西武線アプリのイベントページで参加登録(1回のみ)し、西武球場前駅で電車を降りて、メットライフドームに野球観戦に行くと「西武線アプリ」内に自動的にスタンプがたまるというもの。

来場するごとにスタンプがたまり、スタンプ数に応じて、選手たちの迫力あるプレー画像、サイン色紙、サインボールなどがゲットできちゃう!

西武ライオンズファンの神アプリ


(C) SEIBU Lions

「電車で球場に行こう!キャンペーン」は、4月3日からのメットライフドーム開幕シリーズから、1軍公式試合終了まで。

スタンプをためるには、事前にスマートフォンのBlutooth設定をONにし、ビーコンからの電波を受信できる状態であることが必要。

これは、西武球場前駅改札内とメットライフドーム内にあるビーコンを受信することで、スタンプを獲得できる仕組みだから。

―――西武線沿線ユーザーや撮り鉄たちにとってマストアイテムの西武線アプリ。こんどは埼玉西武ライオンズファンにとっても「神アプリ」に。

こうしたイベントをもっと知りたい! という人は、キャンペーン特設サイトへGO!

TAGS


LINEで送る

オススメ記事