[PR] 撮り鉄にも神アプリ! 電車位置と形式がわかる「西武線アプリ」いよいよ配信開始

2018.03.26

黄色い電車、川越や秩父へ誘う特急レッドアロー、S-TRAINや拝島ライナーの有料座席指定列車、埼玉西武ライオンズカラーのL-train、お子さまに人気のぐでたまスマイルトレイン……。

多彩な顔ぶれをラインナップする西武鉄道が、こうした西武電車をスマホでリアルタイムにパパっとチェックできる無料アプリ「西武線アプリ」を、きょう3月26日から配信スタート。

iOSはApp Storeで、AndroidはGoogle Playで「西武線アプリ」と検索。ダウンロードして会員登録すると、これまでのWEBサイトよりも、かんたんでダイレクトに「ほしい情報」にアクセスできる。

この西武線アプリの注目機能は……

・画面着せ替え
・リアルタイム発車標
・電車位置情報
・駅からバス発車情報
・降車駅お知らせ(一部)
・クーポン・スタンプラリー
・西武沿線情報へすばやくリンク

の7つ。まずは西武線アプリの背景画面を好みのカラーや写真に着せ替えながら、いろいろ試してみて。

鉄道チャンネルが注目するのは「電車位置情報」

この西武線アプリの電車位置情報は、「電車がいまどの位置を走っているか?」がリアルに直感的にわかる機能。

いつもの通勤・通学で、乗りたい電車がいまどこを走っているか? 遅延している電車がいまどこを走っているか? 車内に置き忘れてしまった電車がいまどこを走っているか? などがわかる。

この機能はさらに、鉄道好きにもチカラを発揮する! それは……。

西武電車の各形式、レア塗装・ラッピング編成の位置がわかる!

電車位置が、リアルな電車アイコンで表示されるから、40000系、30000系スマイルトレイン、20000系、10000系ニューレッドアロー、9000系、6000系、4000系といった西武鉄道の各形式がわかる。

だから、10000系ニューレッドアローの「レッドアロークラシック」や、20000系三代目「L-train」、20000系「銀河鉄道999」、9000系「RED LUCKY TRAIN」、9000系二代目「L-train」など、レアなカラーリングの編成も、この西武線アプリでチェックできるというわけ。

さらに、この車両アイコンをタップすると、その電車の形式をはじめ、列車の時刻表も表示される。これは、スゴい。

そのほかの機能をチェック

スゴいことがわかった西武線アプリ。そのほかの機能もチェックしておこう。

画面着せ替え機能……西武線アプリの背景画面を好みのカラーや写真などで自分にぴったりな画面に変えられる。

リアルタイム発車標機能……駅改札の表示器と同じリアル情報が、自分のスマホにも表示される。自宅や勤務先、学校などの最寄り駅をマイ駅登録。家族や友だちが利用する駅も登録すれば、帰宅連絡や待ち合わせにも使える。

駅からバス発車情報機能……西武線各駅のロータリーなどから発車する路線バスの時刻表を、発車標として表示。バス停がない駅は徒歩圏内の路線バス停留所の時刻を表示。

降車駅お知らせ機能(一部)……降りたい駅を設定すると、駅の到着する前にプッシュ通知で知らせてくれる。2018年3月現在で、池袋線・秩父線の特急電車の一部で利用可能。

クーポン・スタンプラリー機能……西武線アプリ上でのスタンプラリーや、お得クーポン情報、各種プレゼント情報などを届けてくれる。

沿線情報機能……駅情報からかんたんに西武沿線情報マガジン「GRUTTO PLUS」にジャンプできる。

―――いやこれはスゴい。西武線沿線ユーザーはもちろん、鉄道好きや撮り鉄にとっても、マストアイテムになりそうな気配。

TAGS


LINEで送る

オススメ記事