日本旅行、JR西日本主要7駅で手荷物預かりサービス開始

2018.03.13

日本旅行は、金沢、京都、大阪、岡山、広島エリアの全7店舗で、3月19日から手荷物預かりサービスをスタートさせる。

実施店舗は、TiS金沢支店、TiS京都支店、京都四条支店トラベルカウンター、TiS新大阪支店、TiS大阪支店、TiS岡山支店、TiS広島支店。今後、全国に拡大させていく。

同社の手荷物預かりサービスは、手荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」を運営するecboと、JR西日本が2018年1月に業務提携したことを受けての展開。

3社は、全国エリアで導入店舗を増やし「手ぶら観光」の促進を図る。


LINEで送る

オススメ記事