「野獣」が「美女」に変身! 『多摩市がアクセス便利になってうれしい!たまに、きてね。』キャンペーン

2018.03.21

多摩市は京王線と小田急線のダイヤ改正で今まで以上に都心アクセスが良くなったことをPRします

何とロンドンオリンピック、世界選手権、ワールドマスターズなど全てのグランドスラム大会を完全制覇した柔道の松本薫選手が登場!松本さんは結婚していて多摩市民、一児のお母さんでもあります。今回は美女に変身して多摩市をPRします。トップ画像は中吊りポスター。

※駅貼りポスター

『多摩市がアクセス便利になってうれしい!たまに、きてね。』キャンペーンは、3月19日(月)から始まります。交通広告は25日(日)までの掲出となります。

※新宿駅(小田急線)駅貼り(大型ボード 2060mm x 7280mm)

交通広告の掲出は、京王線・井の頭線・小田急線の車内吊り広告、京王線新宿駅・小田急線新宿駅の大型ポスター、京王多摩センター駅・京王永山駅・小田急摩センター駅・小田急永山駅のポスターです。

週刊誌中吊り広告風もあります。

※中吊りポスター(京王線車内用)

こちらは横14.56mという巨大な駅貼り。松本さんと多摩市民が登場しています。


※京王線 駅貼り(大型ボード 2060mm x 14560mm)

WEB動画

松本さんの変身を逆転で見せているメイクアップ動画です。

こちらはモデルとしての松本さんの撮影風景。

2017年に第一子を出産した松本さん(ダンナさんも同じ名字なのだそうです)。2018年から全日本の合宿に参加して柔道に本格復帰。ママで「野獣」に変身します。


LINEで送る

オススメ記事