国土交通省でFGT審議、3月27日開催

2018.03.25

国土交通省で3月27日、軌間可変技術評価委員会が開かれる。

軌間可変電車(フリーゲージトレイン、FGT)は、2014年10月からの耐久走行試験で発生した車軸摩耗などの不具合に対し、2017年7月の軌間可変技術評価委員会にて、車軸の交換周期を延伸するための新たな対策の立案とその効果の確認が必要であるとし、検討を進めてきた。

その結果について、軌間可変技術評価委員会で審議する。

軌間可変技術評価委員会委員名簿(委員50音順)

谷藤克也委員長(国立大学法人新潟大学名誉教授)
石田東生委員委員(国立大学法人筑波大学名誉教授)
大津山澄明委員(学校法人大阪産業大学教授)
河村篤男委員(国立大学法人横浜国立大学大学院教授)
古関隆章委員(国立大学法人東京大学大学院教授)
島村誠委員(国立研究開発法人防災科学技術研究所気象災害軽減イノベーションセンター長)
須田義大委員(国立大学法人東京大学教授)
水間毅委員(国立大学法人東京大学大学院特任教授)


LINEで送る

オススメ記事