三菱はデリカD:5を国内初公開、ホンダはシビック タイプRが激アツ【30画像】

2019.01.13

【のりものトレンド特集】東京オートサロン2019

それにしても、先代モデルのイメージをぶっ壊すインパクトあるデザイン。

三菱は、あのデリカD:5をマイナーチェンジし、この東京オートサロン2019で国内初公開。

これ、先代とまったく違うスタイルなのに、フルモデルチェンジじゃなくてマイナーチェンジなんだって。

ホンダは攻撃的なシビック タイプRに熱視線

ホンダは、マッドブラック系の CIVIC TYPE R MUGEN RC20GT Package Pre Production MODEL と、MUGEN CIVIC TYPE R Prototype を公開。

もはや、ベース車両はなに? と思ってしまうぐらいインパクトがある CIVIC TYPE R MUGEN RC20GT Package Pre Production MODEL は、市販化にむけて走⾏性能・デザインを磨き上げたプレプロダクションモデルなんだとか。

こちらの記事もオススメです