絶品の特上生ラムや熟成ラム、もと大関 霧島がガチで猛プッシュ! ジンギスカン霧島 新橋店がオープン

2019.01.26

こんなにクセがないうまいラム肉、初めて食ったわ! 特上生ラムなんてヒレ肉のような食感と絶妙のうまさ。うわーったまんねえええええ!

ここは1月25日にオープンした「ジンギスカン霧島」。

https://j-kirishima.com/

その名のとおり、もと大関 霧島、現・陸奥親方が手がける店。この新橋店は、都内5店舗目でブランド旗艦店というポジション。

特上生ラムや熟成ラムといった、ここでしか体感できないといっても過言じゃないぐらいの、鮮度や肉質にこだわった極上のジンギスカンが思う存分、思う存分、堪能できる。

ジンギスカン初心者もジンギスカン通も、必ず大満足

まず炙りラムがびっくり! 表面を香ばしくあぶって、なかは赤身のレア。羊のレア肉なんて、めったに味わえない。これだけでパワーがつく。ビールもすすむすすむ。

ラムタン、生ラム、厚切りランプと運ばれてきて、それぞれに違う食感と旨味。ラムタンはレモン汁をさっとふってさっと炙っていただくと、うーんんんんん最高。

そしてラム肉といえばこのカタチ! 骨付きラムチャップ。これもジューッとロースターで。ロースターの上でシズル感を楽しむ時間もいい。ジューッジューッ。

そのとき、これぞジンギスカン焼きというのが、脂の流れ。円形ロースターの周囲にある溝に、ラム肉の脂が流れ落ちて、その脂で焼くもやしが、これまた最高。ビールにまたあう、あう、あう!

羊一頭からわずか2人前しか取れない稀少部位!

そしてジンギスカン霧島がガチで猛プッシュするのが、特上生ラムと熟成ラム。特上生ラムは、羊一頭からわずか2人前しか取れない稀少部位を使用した、まさにジンギスカン霧島の目玉商品。肩ロースの最も柔らかい芯の部分を使い、その肉質は完璧!

また熟成ラムは、完全チルドで数日間熟成した肩ロース。肉の旨みがさらにアップし、味わいはより深く濃く。これは、ラム好きじゃなくても、必食! ガチでうまーーーーいいいいいい!

無煙ロースターでにおい心配ナシがめちゃうれしい

で、このジンギスカン霧島がすごいところは、無煙ロースターにこだわってるとこ。

この無煙ロースターのおかげで、においの心配はいっさいなし!

昼も夜も、ビジネスにもデートにも、無煙ロースターでジュージュー焼いてもにおいもつかず、めっちゃうれしい。

店内は、黒を基調とした、落ち着いたデザイン。全62席。壁で仕切られた完全個室(最大12名)もあるから、ジュージューやりながら大事な話もできていい。

いやー、すべて旨いよ霧島! 親方本人が親指立てて自信満々の笑顔なのも、よくわかる。また行く絶対。

ジンギスカン霧島シズルショット!

・開業:2019年1月25日(金)
・店名:ジンギスカン霧島新橋店
・住所:東京都港区新橋3-13-4eatus新橋5階
・電話:03-5405-6655
【月~金】ランチ11:00~15:00(LO14:30)、ディナー17:00~23:00(LO22:15)
【土日祝】11:00~23:00(LO22:15)※終日ディナーメニューを提供
・定休日:無休(年末年始を除く)
・HP:https://j-kirishima.com/j/index.html
・運営:株式会社霧島

こちらの記事もオススメです