気仙沼線BRT、7月1日から新たな専用道を走る

2018.06.14

JR東日本 気仙沼線BRTは 柳津~陸前戸倉(12km)と最知~松岩(0.8km)の間に整備してきた専用道を、7月1日から供用開始。

途中の陸前横山駅は、震災前と同じ位置に戻る。また柳津駅には、BRTが構内へ乗り入れる。

これにあわせ、気仙沼BRTのダイヤも改正。柳津・前谷地での乗り換え時間を一部改善。鉄道と並行して運行中の前谷地~柳津のBRT運行本数を10往復から5往復に減らす。

また、新たに志津川中央団地駅が開業。既存のベイサイドアリーナ駅は、南三陸町役場・病院前駅に変わる。


LINEで送る

オススメ記事