あいの風とやま鉄道の主力車両521系

元は、2006年から投入されたJR西日本の交直流近郊型電車521系です。あいの風とやま鉄道(16本32両)とIRいしかわ鉄道(5本10両)でもJR西日本からの譲渡車両が使用されています。あいの風とやま鉄道では自社発注の521系1000番台も2022年度までに5編成が導入予定です。

Nゲージ販売

山側と海側で異なる車体カラーリングを美しく表現、特徴的なホイッスルカバーや、先頭車間転落防止幌(取付選択部品)を再現しています。行先表示は「普通 泊」と標記しており、交換用部品として「普通 金沢」、「ライナー 泊」も付属します。Nゲージ本体部分(全長:274mm 高さ:29mm 幅:20mm)。

販売開始:平成30年7月9日(月)

ADVERTISEMENT

販売価格:通常価格 10、000円(税込)

     ファンクラブ会員価格 8、500円(税込)

販売方法 通信販売 FAXまたは郵送での申込

     本社での販売 営業時間 平日8:30〜17:15

詳しくはこちらをご覧ください。