『京とれいん 雅洛(がらく)』3月23日(土)に運行開始!

2019.02.08

阪急電鉄は、 現在京都線で運行している観光特急『京とれいん』の2編成目となる『京とれいん 雅洛』を3月23日(土)より運行開始する。
※土・日曜・祝日のみ

『京とれいん 雅洛』は、現行の『京とれいん』のイメージを継承しつつ、「ご乗車されたときから京都気分」をコンセプトに、“京都”を五感で感じられるデザインに7000系車両を改造。
また、乗車のたびに京都気分を楽しめるよう、 6両編成の1両ごとに季節を定め、すべての車両が異なる外観や車内デザインになっている。

詳細

1.運行開始日
3月23日(土)
同日の梅田駅9時32分発が『京とれいん 雅洛』の初発列車。

2.『京とれいん 雅洛』の列車の概要
・愛称
『京とれいん 雅洛』
・コンセプト
「ご乗車されたときから京都気分」
・列車構成
6両編成(各車両とも片側2ドア)。
1両ごとに季節を定め、 外観にはその季節にあった京都を感じさせる植物のデザインを、 車内には日本を象徴する代表的な花である桜や日本の伝統文様を用いた多種多様なデザインを施している。

3.運行について
・列車種別と停車駅

・利用金額
普通運賃で乗車可能(予約不要)。
例:梅田から河原町まで乗車の場合、 運賃は片道・大人400円。

・『京とれいん』と『京とれいん 雅洛』の発車時刻表

TAGS 阪急


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです