今が見頃!三浦海岸へ河津桜を見に行こう!!

2019.02.25

2月16日(土)に運行された「みうら河津桜号」に乗車してきました!

 

みうら河津桜号は「三浦海岸 河津桜とまぐろ満喫の旅」キャンペーンの一環として運行された特別貸切列車です。三浦海岸の河津桜をイメージしたラッピング列車は、品川駅~三浦海岸駅までノンストップで運行します。

 

車内には桜の装飾が施されており、到着前からお花見気分を高めてくれます。

 

4回目の運行となる「みうら河津桜号」は今年も大盛況。パオパオ堂・あきママさんによるサックス演奏では「いい日旅立ち」や「ハナミズキ」、アンザイノリエさんによるアコーディオン演奏では「愛の讃歌」や「悲しき天使」などが披露され、ユニークなパフォーマンスにより車内は一層盛り上がりました。

 

また、「お花見セット(ビール&おつまみセット)」も提供され、素敵な演奏とともに、楽しいひと時を過ごされていましたよ。

 

三浦海岸駅に到着すると、京急電鉄公式キャラクター「けいきゅん」や三浦海岸地域のご当地キャラクター「みうらん」がお出迎え。お土産に三浦特産野菜が受け渡され、イベント列車は終了です。

 

駅看板も期間限定で河津桜仕様に変更され、河津桜の開花を盛り上げていました。

 

開花状況は2分咲きでしたが、現在の河津桜は8分咲きで見頃を迎えています。駅から徒歩10分程歩くと、線路沿いに咲く綺麗な桜並木もお目見えします。走り抜けていく京急車両と河津桜のコントラストが美しいですね。

 

みうら河津桜号の乗車料金には、みさきまぐろきっぷが含まれています。というわけで、私も三浦海岸駅の側にある「いろは寿し」さんで三色丼を頂きました!まぐろが新鮮で柔らかくて美味しかった。。

 

美味しいまぐろを食べに、そして美しい河津桜を観賞しに、京急電鉄の車両に乗って三浦海岸へ出掛けませんか?

鉄道チャンネルMC:柏原美紀


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです