総務省、NTTドコモ/KDDI/ソフトバンク/楽天モバイルの周波数割り当てを公表

2019.04.10

総務省は4月10日、第5世代移動通信システム(5G)導入にむけた特定基地局開設を、NTTドコモ/KDDI/ソフトバンク/楽天モバイルの4者に認定。

電波監理審議会からの答申を踏まえ、条件を付した上で、それぞれの申請者の開設計画に対して、下記のとおり周波数割り当てを公表した。

◆NTTドコモ

3,600MHz~3,700MHz

4,500MHz~4,600MHz

27.4GHz~27.8GHz

◆KDDI/沖縄セルラー電話

3,700MHz~3,800MHz

4,000MHz~4,100MHz

27.8GHz~28.2GHz

◆ソフトバンク

3,900MHz~4,000MHz

29.1GHz~29.5GHz

◆楽天モバイル

3,800MHz~3,900MHz

27.0GHz~27.4GHz

こちらの記事もオススメです