Bluetooth対応でスマホ連携、高級本革巻きIQOS互換デバイス「jouz 20 Pro」発売開始

2019.04.10

高級本革巻き、Bluetooth対応でスマホ連携―――。それが加熱式たばこの最新トレンド、上級モデル。

ジョウズ・ジャパンのフラッグシップモデル「jouz 20 Pro」。加熱式たばこ IQOS(アイコス)互換デバイスだ。

https://www.jouz.com/jp/

4月9日から ジョウズ・ジャパン公式オンラインショップ、楽天市場、amazon.co.jp で発売が始まった、IQOS専用ヒートスティック対応「jouz 20 Pro」は、本体に搭載された Bluetooth 機能で、スマートフォンと連携。

jouz専用アプリをインストールしたAndroidスマートフォンから、「jouz 20 Pro」の低温・中温・高温の温度設定や、チャイルドロック、セルフクリーニング、jouz本体のファームウエア更新などを操作できる。

販売価格は税込1万2,980円。

レセプションやバーでしっくりなじむ高級本革を採用

また、レセプションやパーティ、クルマ、書斎、バーなど、さまざまなシーンでしっくりなじむ高級本革を使用。本革のカラーはネイビーブルーとワインレッドの2色。

「これまでの加熱式たばこデバイスにはなかった、ラグジュアリーな外観、なめらかな手触りを実現した」という。

「jouz 20 Pro」は、その名が示すとおり、2018年6月に発売が始まった、20本連続喫煙可能モデル「jouz 20」の上位機種というポジション。

1250mAhバッテリーで最大連続20本吸引できるといったスペックまわりは、「jouz 20」と同様。

昨年12月にはライトユーザーむけモデル「jouz 12」も発売され、これで“jouz 3兄弟”が出そろったかたち。

いまなら本革ケースがついてくる!

東京・銀座のブルガリ銀座タワーで開催されたデビューレセプションでは、「いいね、手にしっくりくる」「スマホ側で操作できて直感的」といったユーザの声があがった「jouz 20 Pro」。

いまなら、ジョウズ・ジャパン公式オンラインショップ、amazon.co.jp で「jouz 20 Pro」を1個以上購入すると、jouz専用レザーケース(4,980円)がひ1個ついてくるチャンス。

――― jouz のフラッグシップモデルを試すなら、いま。

さらに、この夏にはjouzブランド初の“VAPE商品”となる「jouz S」も発売予定。この「jouz S」についてのインプレッションはまた別で伝えることに。

こちらの記事もオススメです