あのフローズンヨーグルトにパイナップル味

2018.07.15

ミニストップの定番、フローズンヨーグルトに初のパイナップル味―――。

ミニストップは、生きた乳酸菌が入った「フローズンヨーグルト パイナップル」を、7月17日から数量限定で全国のミニストップ2234店で発売する。

フローズンヨーグルト パイナップルは、夏を連想する果物として人気のパイナップル果汁や果肉を使用。

パイナップルのつぶつぶ果肉が満足度を高める。フローズンヨーグルトの甘味とパイナップルの酸味が、暑い夏にぴったり。

1980年に1号店を開店したミニストップには、創業時より販売を続けている2つの人気商品がある。

ひとつは、時代とともに味を変えてきた「ソフトクリームバニラ」、そしてもうひとつが、38年間、同じ味を守り続けているフローズンヨーグルト。いずれもミニストップの人気商品。

多くのユーザーに愛され続けている理由は、ヨーグルト本来のさわやかな香りや味がそのまま味わえることや、移りゆく時代においても変わらない味。

安定剤・乳化剤を使用しない点もベストセラーの理由。

フローズンヨーグルトはこれまでの定番商品に加え、「いちご」や「もも」などさまざまなフレーバーを発売してきた。

毎年さまざまなアイスクリームが発売されるなかで、年間売上5位を記録。安定的な人気を得ているという。

価格は160円。

こちらの記事もオススメです