うぉっマジか! 東海道新幹線の駅によくあるベルマートキヨスクの淹れたてコーヒーが刷新してうまくなったとか!

2019.06.08

列車の車内販売でコーヒーの販売をやめるっていうニュースが流れるなか、東海キヨスクはマジで気合入れたよ。

JR東海の在来線駅や、東海道新幹線の駅などによくあるベルマートキヨスクやギフトキヨスクなどで販売してる「淹れたてコーヒー」が6月10日から順次、刷新。さらにうまくなるって!

今回、刷新する 淹れたてコーヒー は、J.C.Q.A.認定商品設計マスター取得者が監修するレシピを採用。より本格的な味わいを追求したとか。

好みに合わせてクリアブレンド、スタンダードブレンド、ストロングブレンドの3種類の選べるコーヒーに。

また、ホットコーヒーの抽出時間を約10秒短縮することで、うまいコーヒーをよりスピーディーに提供することに成功したんだって。

そしてアイスコーヒーは、豆の使用量を増やすことで、これまで以上にコクとキレを感じる飲みごたえのある味わいに。

ホットRサイズは120円。これは早く試してみたいわ。いやほんと。

<関連タグ>
小学生の作文
https://tetsudo-ch.com/tag/gag

TAGS グルメ ドリンク フード 新幹線 新商品 期間限定品 新オープン 注目スポット 見たまま 雑記


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです