おいおいなんだよこのドカ盛りは! くら寿司のG20開催記念メニューがやべえ

2019.06.26

知ってた? あの くら寿司 って大阪に本社があるって。

回転寿司チェーン 無添くら寿司 は、6月28日から開催されるG20大阪サミット開催を記念し、奇想天外な限定メニューを6月27・28日の2日間、全国のくら寿司で各店1日20食限定で販売する。

その奇想天外な限定メニューとは、くら寿司自慢の具(G)を“20”種類ふんだんに使用した豪華な「G20海鮮丼」、新鮮な甘エビを豪快(Goukai)に“20”尾盛り付けた「G20甘エビ」、お腹がぐぅ~(Guuu)となるような食欲をそそる、20種類以上の香辛料が決め手の「G20スパイシーカレーうどん」の3品。

G20海鮮丼は、くら寿司自慢の新鮮なネタを20種使用した豪華海鮮丼。ネタにはまぐろ、ハマチ、赤えび、ビントロ、かつお、サーモン、真イカ、ほたて、たこ、穴子、〆さば、ツブ貝、いわし、甘エビなど使用。人気のネタ(具)が一堂に会する、まさにG20サミットにちなんだ特製丼。

G20甘エビは、一貫に10尾、一皿で合計20尾の新鮮な甘エビが味わえる本商品。3層に重ねた甘エビは見た目も食べ応えも満点、豪快な一品。

G20スパイシーカレーうどんは、山椒をはじめとする20種類以上の香辛料を使用したカレーが、のどごしの良いうどんと絶妙にマッチする一品。スープタイプではない“ぶっかけカレーうどん”なので、蒸し暑くなってきたこの時期で食べやすい商品に。

こちらの記事もオススメです