変なのは二回目 只見線/07【50代から始めた鉄道趣味】その34

2019.07.15

※2019年4月撮影

越後須原駅からスキー場らしきリフトが見えました。

※2016年11月撮影

山が近づきます。また破間(あぶるま)川を渡ります。

※2019年4月撮影

川面は碧い!

※2019年4月撮影

越後須原駅から4.4kmで上条駅。

※2019年4月撮影

上条駅にレンタカーで向かった時、車載のナビがトンデモナイ案内をしてくれました。駅と田圃を挟んだ細い一本道に入り込まされました。助手席から上条駅の全景が見えます。

※2019年6月撮影

細い道は行き止まり。200m以上バックしました。バックギアに入れると後方を写すカメラが無ければ細い上にクネクネ曲がっていたのでとてもバックできませんでしたね。こちらがどうにかこうにか脱出したその細い行き止まり道に、他県ナンバーのクラウンが入っていったのです。同じトヨタ車のナビなので・・・騙されたのかな。デカイからバックがさぞかしタイヘンでしょうね。

で国道に戻って駅へのアクセスは簡単。ナビが変なのは二回目でした。

上条駅前です。駅舎・ホームが魚沼田中駅と同じ感じです。

※2019年6月撮影

駅舎・待合室とホーム。奥は小出方面になります。

※2019年6月撮影

これは只見線に乗って上条駅に停まった時の写真。

※2016年11月撮影

ホームから只見方面を見ています。

※2019年6月撮影

駅名標。1951年(昭和26年)上条仮乗降場として開業。同年駅に昇格。

※2019年6月撮影

では次回。

(写真・記事/住田至朗)

TAGS JR東日本


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです