南海 泉佐野駅に沿線食材を買える食べるショップが8/20誕生

2019.08.18

泉州の水なすの浅漬け、沿線野菜とホロホロチキンのアラビアータ。

泉佐野の犬鳴ポークの豚しゃぶサラダ、不二製油 泉州 沿線野菜とまめまーじゅのアヒージョ。

阪南のなにわ黒牛の沿線カレー。

―――これ、ぜんぶ南海 泉佐野駅で、がっつり食べられる!

南海電気鉄道 泉佐野駅改札口横に、南海が手がける農業関連事業のアンテナショップ「FARMER’S STAND & MART by くらし菜園」が8月20日オープン。

この「FARMER’S STAND & MART by くらし菜園」では、沿線で採れた食材によるメニュー、ドリックに加え、農家が直送する沿線産品の物販も実施。

各種クラフトビールや泉佐野の北庄司酒造純米酒、堺のつぼ市製茶本舗 抹茶ドリンクなども楽しめる。

席数はカウンター12席。営業時間は10~22時。ランチは850円から、ディナーは1500円からだから、通勤途中とかに気軽に寄れるね。

鉄道チャンネル編集部

TAGS 南海 グルメ 人材・採用・仕事 新オープン・注目スポット


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです