郡山総合車両センター9/14一般公開イベント、シンカリオンE5もやってくる

2019.08.22

東北新幹線で郡山駅を通過するとき、山側の車窓に見えてくるのが郡山総合車両センター。

この郡山総合車両センターで9月14日、一般公開イベントがあるよ!

開場時間は9時30分~15時00分(入場は14時30分まで)。入場無料。

おもなプログラムは、ミニSL運行、トラバーサー(車両の横移動に用いる装置)の体験乗車、作業実演(車体の上げ下げ、点検ハンマー体験、台車の組立など)、放送装置、行先表示器、ブレーキの操作体験、電車と気動車の床下機器見学、ステージイベント、車両のペーパークラフト、スタンプラリー、ピエロのバルーンショー、シンカリオンE5・E6の展示、パラリンピック競技のボッチャ体験、オリジナル缶バッジ製作体験などなど。

シンカリオンE5展示や、パラリンピック競技のボッチャ体験、オリジナル缶バッジ製作体験は、同イベント初のプログラム。鉄道車両部品の販売はないって。

会場と郡山駅の間は、郡山駅バスターミナル~郡山総合車両センター会場の間に臨時バスが運行されるよーっ。
 
 
鉄道チャンネル編集部

TAGS JR東日本 新幹線 イベント列車 臨時列車 アニメ キャラクター


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです