元日本代表中田英寿とJ-WAVEがコラボ! 「Takanawa Gateway Fest」にエンタメレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」登場

2020.01.08

左から永山祐子さん(建築家)、中田英寿さん(元サッカー日本代表)、生江史伸さん(シェフ)

株式会社J-WAVEは8日、今春暫定開業するJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」駅前特設会場にて開催される「Takanawa Gateway Fest」内に、「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」をオープンすると発表した。

同店舗のディレクターは元サッカー日本代表の中田英寿氏。350を超える酒蔵を訪問し日本酒の美味しさと文化的可能性に目覚めた中田氏は、世界最大級の”SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK」を主催するなど、世界に”SAKE”を伝える伝道者としても日本を代表する活躍を見せている。

当然、「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」でも日本全国の選りすぐりの日本酒を提供する。最高の”SAKE”を週替わりで愉しめるだけでなく、かつてCSWに参加した日本最高峰のレストランが参加し、日本酒と合うこだわりの料理も提供するという。

1月4日に行われたJ-WAVE(「VOICES FROM NIHONMONO」(毎週土曜 22:00 22:54 放送)で、中田氏はこうコメントしている。

「毎年行っているCRAFT SAKE WEEKに出店している全国の酒蔵、そこに出てくれた一流の料理人たちによる料理が愉しめたり、旅の中で見つけたモノを体験できる、買える場所を作ろうと思っています。また、そこにJ-WAVE が一緒になって音楽とエンターテイメント要素が加わるので、今まで以上に進化したものを今回見せていけたら」

そう、酒と飯だけではないのだ。J-WAVEは各方面で活躍する様々なアーティストを招き、会場でライブ演奏を行う。TOKYO最前線の音楽シーンを肌で感じることの出来る場所になるのだ。4月からは東京の次世代を担う人々を会場にゲストとして招き、公開生放送を実施することで旬の情報を発信していく。

CRAFT SAKE WEEK
の会場を再現した 7M の日本酒タワーを中心に広がる壮大な店内

「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」開催概要

日時:2020年3月下旬~7月中旬
場所 高輪ゲートウェイ駅前特設会場
Takanawa Gateway Fest ホール C
参加蔵数 各週10蔵 計約160蔵 ※
レストラン数 スペシャルレストラン16店舗、座席数約180席
主催 株式会社J-WAVE

※参加の酒蔵、レストランのラインナップは後日発表

tokyochips編集部
写真提供:株式会社J-WAVE

こちらの記事もオススメです