臨時列車『伝説を紡ぐライオンズ南郷号』2/2限定で運行 記念きっぷ「ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券」を買って乗車しよう!

2020.01.24

伝説を紡ぐライオンズ南郷号 イメージ

2020年2月、JR九州日南線「南郷駅」の愛称が「ライオンズ南郷駅」になります。

「ライオンズ」というのはもちろん、南郷にキャンプ地を持つ埼玉西武ライオンズのこと。現在、宮崎県日南市南郷町に住む高校生4人が地域活性化を目的として埼玉西武ライオンズとコラボした施策を行う「BCL(Blue City Leo)プロジェクト」を進めており、彼らが通学で三年間使った南郷駅をレジェンドブルーに塗り替え「ライオンズ南郷駅」とする企画がもうすぐ実を結びます。類例としては2018年に話題になった「カープ油津駅」が挙げられますが、ライオンズ南郷駅はこの二番煎じにならぬよう工夫を凝らしているとのこと。

JR九州はこれを記念し、2020年2月1日(土)から同年3月31日(火)まで、「ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券」を発売。さらに、2月2日(日)に同駅で行われるイベントにあわせ、この記念きっぷでも乗車できる臨時列車『伝説を紡ぐライオンズ南郷号』を運行します。

『伝説を紡ぐライオンズ南郷号』詳細

ヘッドマークイメージ

2020年2月2日(日)9時~10時頃、南郷駅で「ライオンズ南郷駅誕生記念セレモニー」が開催。また同日は南郷地域の名所とキャンプ会場を巡るJR九州ウォーキング「祝パ・リーグ連覇!埼玉西武ライオンズキャンプ満喫ウォーキング」も行われます。

このセレモニーとウォーキングイベントにあわせて、JR九州はこの日だけの臨時列車『伝説を紡ぐライオンズ南郷号』を運行。列車は全席自由席で区間内の各駅に停車します。往路は宮崎駅7:26頃発→南郷駅9:02頃着、列車が南郷駅に到着したのちセレモニーを開催。復路は南郷駅11:32頃発→宮崎駅13:22頃着。

宮崎駅から南郷駅まで乗車した場合の片道運賃は1,310円。普通に運賃を支払っても良いのですが、後述の「ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券」でも乗車できます。

ライオンズ南郷駅誕生記念乗車券

台紙および乗車券イメージ

発売期間は2020年2月1日(土)から同年3月31日(火)まで。南郷駅~宮崎県の片道普通乗車券と台紙のセットとなっており、1セット1,310円(税込)で限定2,222セット発売します。発売箇所は南郷駅と宮崎駅のみ。事前予約や郵送、インターネットでの受付及び販売は行いません。

ライオンズグッズが当たるまちがい探しラリーなども

2020年2月1日(土)~2月29日(土)にかけて、「記念乗車券まちがい探しラリー」を開催。参加資格は記念乗車券を購入すること。一部を変更した記念乗車券台紙部分のイラストのまちがいを探しながら、南郷の町や埼玉西武ライオンズの春季キャンプを楽しみつつ回遊します。まちがいは全部で5箇所あり、応募用紙の当該部分に〇をつけて投函・郵送すると、ライオンズ南郷駅誕生記念の監督or選手サイン入りTシャツなどが抽選で当たります。

また、記念乗車券なしで参加できるインスタグラムキャンペーンも同時に開催します。JR九州宮崎総合鉄道事業部公式アカウント「@jrmiyatetsu」をフォローし、ライオンズ南郷駅の駅舎の写真と「#ライオンズ南郷駅CP」をタグ付けして投稿するだけで応募が完了。抽選で日南市南郷町特産品が当たります。

鉄道チャンネル編集部
画像提供:JR九州


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです