五能線鶴泊駅 3/13から新駅舎で営業開始

2020.03.10

駅舎外観および内観 写真:JR東日本秋田支社

JR東日本秋田支社は、2019年9月から行ってきた五能線鶴泊駅の改修工事を完了し、3月13日(金)13時よりコンパクト駅舎として営業を開始します。

駅舎コンセプトとして、旧駅舎の木造のイメージを新駅舎に取り込み、鶴のモチーフを正面窓にデザイン。木造の平屋建で面積は15.5平米。営業開始後も仮駅舎の撤去工事は継続。

【関連記事】
五能線 鶴泊駅舎改築工事 9月上旬よりスタート
https://tetsudo-ch.com/9540331.html

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事