阿武隈急行 新型 AB900系 緑顔AB-02編成が5/18仙台初乗り入れ、仙台直通便2往復などを担当

2020.05.15

E721系交流形電車と同系の阿武隈急行AB900系AB-2編成 緑顔が、青顔AB-1編成と組んで5月18日から仙台へと走り出す。

5月18日は、丸森駅17:13発下り仙台行き列車から入る。この編成の仙台駅乗り入れは初めて。

運行は朝夕の仙台直通便2往復のほか、丸森駅~槻木駅1往復に。

AB900系AB-2編成は、ことし2月24日から試運転、瀬上~富野などを往復し加速やブレーキなどの各種データを取りながら試走し、3月14日に営業運転に入っていた。


LINEで送る

オススメ記事