名鉄 知多新線が全線開業40周年、記念入場券 6/5発売 あの小野浦駅も

2020.06.01

名古屋鉄道(名鉄)知多新線は、1980(昭和55)年6月5日に全線開業し、40周年をむかえる。

これを記念し、「知多新線全線開業40周年記念入場券」を発売し。6月5日から購入予約できる。

この記念入場券は、知多新線各駅の記念入場券を合計6枚と、同線に開業する計画があった小野浦駅(仮称)のレプリカ入場券がセット。

価格は1020円。ひとり5セットまで購入可。限定1000セット。

予約期間は6月5日から6月21日まで。名鉄ホームページからインターネットで申し込む。ひとり1回限り。

6月26日までにメールにて購入可能日などを案内。応募多数の場合は、抽選。当選者へメールで案内する。

購入可能日以降、富貴駅、知多奥田駅で購入する。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです