HUAWEI P40 lite 5G で つくばエクスプレス新型車両 TX-3000系を動画撮影、アウトドアも5G+スピーカーで超ライブ感いっぱいに!

2020.09.06

驚きの4万円で手に入る5G対応+4発カメラ搭載スマートフォン「HUAWEI P40 lite 5G」(ファーウェイ・ジャパン)で、つくばエクスプレスの新型車両 TX-3000系を動画撮影してみたい―――。

ってことで、仕事帰りに常磐道 守谷サービスエリア上り線へ。

つくばエクスプレス線に沿ってあるここ守谷SA上りは、ドッグランエリアがあったり、一般道からの出入口もあって、つくばエクスプレス線最長橋梁の利根川橋梁を渡る電車も河川敷からみえる。

で、ドッグランエリアから撮影したつくばエクスプレス最新型車両 TX-3000系の走りがこれ↑↑↑

4発のAIクアッドカメラで手持ちでさっと撮ったときの動画。「すごっ!」って思うのは、三脚などにホールドして撮ったように、揺れがない。

できのいい手ブレ補正と、最大6400万画素AIクアッドカメラがしっかりと被写体をとらえてくれている。

手前の土手の緑、クルマや橋脚のディティールもつぶさずに現して、青空のなかを貫く TX-3000系のギラギラボディも美しいい。

その先に浮かぶ夏の入道雲も、ボケずにきれいに映っている……。

こうした優れたカメラがつく新型・新品スマホが、4万円で手に入るならば、もうコンデジはいらない。

もはや Android がなくても通信できれば気にならないというのが本音。それをガチで感じるのが……。

アウトドア空間での音楽シーンでも HUAWEI P40 lite 5G がいい!

ドッグランでドリンクやサンドイッチを楽しみながら、YouTube や Spotify を楽しむときも、HUAWEI P40 lite 5G がその威力を発揮する。

Android がなくっても、デフォルトのブラウザで YouTube が閲覧できるし、Spotify などの音楽ストリーミングサービスもふつうにログインして「お気に入りプレイリスト」を流せる。

ひとりでベンチに座って、土手に寝転んで“青空音楽”を楽しむなら、先進インテリジェントサウンド&ノイズキャンセリングで人気の「HUAWEI FreeBuds 3i」と「HUAWEI P40 lite 5G」をペアリングして聴き入るのもいい。

友だちやグループで、アウトドアで音楽空間をつくるならば、「HUAWEI Mini Speaker」とペアリングして、迫力ある大音量と重低音でわいわいやれる……。

しかも両方ともペアリングが超かんたん。手間どることなく、わずか数秒でペアリングできちゃうのもいい。

しかも! YouTube も Spotify も、5G でフリーズなく音切れもなく、余裕で大好きなサウンドにアクセスできる!

――― 10万円クラスの最新スマホと引けを取らないスペックの HUAWEI P40 lite 5G 。独自OS のインターフェースも慣れれば、“いろいろできちゃう高性能カメラ”としても、買い。と実感した常磐道 守谷SA のひととき。こんどはこいつをナビにして帰りのドライブを楽しんじゃえ。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです