竣工したら再訪しましょう【駅ぶら04】西武池袋線034

2020.10.11

※2020年8月撮影

トップ画像は、ひばりヶ丘駅に着く下り列車。行先表示が読めませんが各駅停車小手指行でしょうか。

さて駅舎改修工事中のひばりヶ丘駅改札口です。周囲の壁面は、残念ですがパネルで覆いつくされています。

※2020年8月撮影

南口方面に行きます。橋上駅舎フロアから南口方面が見えます。正面にSEIYUがあります。

※2020年8月撮影

地上に降りて同じ方向。

※2020年9月撮影

駅前広場というか巨大なバスロータリーの西側には「ひばりヶ丘PARCO」があります。

※2020年9月撮影

駅前広場の反対側からひばりヶ丘駅、左が工事中に見えますが改札口は右のドーム風の屋根、ガラス窓の中にありました。

※2020年9月撮影

駅ビルの工事の様です、左側にリニューアルされた「Emioひばりヶ丘」ができるのかしら。

※2020年9月撮影

「ひばりヶ丘PARCO」に上がって、上から工事中のひばりヶ丘駅を見下ろします。駅前の大きなバスロータリーが分かります。ちなみにオリジナルのひばりヶ丘団地は駅の南側です。

※2020年9月撮影

「ひばりヶ丘PARCO」の前を南に進んでみます。

※2020年8月撮影

ファミマのところでひばりヶ丘駅を振り返りました。

※2020年9月撮影

一本東側、駅前バスロータリーから南に延びる都道112号線(ひばりヶ丘停車場線)の方に出て駅を見ています。

※2020年9月撮影

駅の方に戻ります。右は、駅から最初に見えたSEIYUです。

※2020年9月撮影

北口に行きます。橋上駅舎フロアから北口に2019年、新たに作られたロータリーが見えます。

※2020年8月撮影

駅前ロータリーの反対側から。改修後の駅舎として北側は「完成形」なのでしょうか。

※2020年9月撮影

北口バスロータリーから北に延びる道です。左のたこ焼き屋さん、ちょっと食べてみたい清廉な佇まいでした。

※2020年9月撮影

そのたこ焼き屋さんの入っているビルが、見事な三角形。

※2020年9月撮影

裏通りに入ると、なかなか魅力的な雰囲気です。筆者好みのディープな陰翳はありませんが、陽気な酔っぱらいが仲良く平和に飲んでいる町、という感じです。

※2020年9月撮影

駅前に戻って、さて。

※2020年9月撮影

右手に駅舎改修工事の公告が出ていました。

※2020年8月撮影

では路地を西武池袋線西側の踏切に向かいます。

※2020年9月撮影

ひばりヶ丘駅西側踏切から池袋方面です。

※2020年9月撮影

ひばりヶ丘駅、駅舎改修工事が竣工した後に、再訪したいですね。どうなるか楽しみです。

【駅ぶら04】西武池袋線035 に続きます。

(写真・文章/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです