【夢のコラボ】「仕事猫」ヘッドマーク列車運行など、会津鉄道「鉄道の日」関連記念イベント実施へ

2020.10.06

ヘッドマークイメージ ©芦ノ牧温泉駅を守る会/イラスト くまみね

会津鉄道は10月14日の「鉄道の日」関連記念イベントとして、人気イラストレーター「くまみね」さんとコラボし、「仕事猫(ぴーち施設長編)」のヘッドマークを設置した列車を運行します。

設置個所は会津田島方1ヵ所。運行期間は2020(令和2)年10月10日(土)から同年11月30日(月)まで。列車運行時刻は下記の通りですが、車両運用の都合上設置されない場合もあるようです。

画像:芦ノ牧温泉駅を守る会

ヘッドマーク列車運行の他にも、記念撮影パネルの設置や記念グッズの販売なども行われます。パネルは芦ノ牧温泉駅で10月10日(土)8:30から設置、記念グッズは芦ノ牧温泉駅売店で販売するほか、公式オンラインショップ「STATION MASTER CAT.」でも通信販売を行います。

施設長パネルイメージ図 ©芦ノ牧温泉駅を守る会/イラスト くまみね
公式グッズ一覧 ©芦ノ牧温泉駅を守る会/イラスト くまみね

また10月10日(土)8:30から記念きっぷの販売も行われます。発売価格は1,000円。芦ノ牧温泉から大人520区間、小児480円区間の2枚がセットになっており、128mm×182mmの台紙付きでの発売となります。会津鉄道有人6駅(西若松駅、芦ノ牧温泉駅、湯野上温泉駅、会津下郷駅、会津田島駅、会津高原尾瀬口駅)で発売するほか、会津鉄道公式オンラインショップ「MOUNT SHOP」でも通信販売を行います。

記念きっぷイメージ ©芦ノ牧温泉駅を守る会/イラスト くまみね

「ぴーち施設長」は2017(平成29)年より会津鉄道芦ノ牧温泉駅の施設長を務めていたアメリカンカールの猫。今年の3月にアトピー性皮膚炎の治療に専念するため退職しましたが、今回のコラボレーションで抜擢され、夢のコラボが実現することとなりました。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです