SL「やまぐち」号が夜走る 日本旅行がモニターツアー発売、GoToと助成金活用の格安旅で湯田温泉支援

2020.10.09

2017年にリニューアルされたSL「やまぐち」号のレトロ客車

「Go To」を活用した価格破壊とも言える旅行プランが全国各地で登場しているが、ただの格安プランにならないよう工夫を凝らした商品も散見される。日本旅行山口支店はこのほど、夜のSL「やまぐち」号に乗車する一泊二日の旅行プランを発売した。

本ツアーは2021年に開催される「山口ゆめ回廊博覧会」のプレイベントとして企画されたもの。「山口ゆめ回廊博覧会」の7テーマのうち《大地の回廊》《産業の回廊》《知の回廊》 の3つをテーマとし、県内名所 ・島根県 津和野町の観光と SL「やまぐち」号の乗車をワンパックにした。新型コロナウイルスの影響により予約状況が悪化している湯田温泉を応援する目的もあるという。なお、モニターツアーであることから参加者はアンケートに答える必要がある。

ツアーでは10月22日(木)湯田温泉に前泊。10月23日(金)は貸切バスで県内の名所を巡り、18:32 津和野発 のSL「やまぐち」号に乗車し、20:47 新山口へ到着する。牽引機関車はC57-1の予定。

旅行代金は33,000円だが、GoToトラベル事業支援対象となること、また山口ゆめ回廊博覧会事業にともない実行委員会が旅行代金の一部を負担することから、支払い実額は7,000円となり、さらに地域共通クーポンとして5,000円が付与される。

募集人員は100名(先着順)、募集締め切りは2020年10月16日(金)。申込はWEBのみ。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです