仕事服はビジネスカジュアルがトレンド! GINZA SAKAEYA の超撥水 防汚加工ホワイトジーンズはきれいな白さをキープ_1か月20本生産

2020.12.21

リモートワークやフリーアドレスが定着するいま、仕事服は“ビジネスカジュアル”がトレンド―――。

そんなビジネスカジュアルのなかでも注目を集めるのが、ホワイトジーンズ。

イタリアの生地メーカー、エルメネジルド・ゼニアを専門的に扱うオーダースーツ専門店 GINZA SAKAEYA の新時代ビジネスウェアブランド「THE OFFICER’S」は、このホワイトジーンズを得意の仮縫付フルオーダーで仕立ててくれる。

GINZA SAKAEYA(銀座サカエヤ)では、ホワイトジーンズをカジュアルに見せるストレートラインや、スラックスのように見せるセンタープレスなど、ビジネスシーンやカジュアルシーンにあわせて、オーダーメイドできるのがうれしい。

また、これまで難点とされていた汚れやすさを克服し、かつ個々で美しいシルエットを実現する、仮縫付フルオーダー。その仕立ての特長とは……。

京都の老舗染物メーカーで超撥水・防汚加工、1か月20本限定

使い勝手がよく、最近は秋冬シーズンでも着用率が高いホワイトジーンズ。

でも着用するうちにポケットまわりが黒ずんできたり、食べこぼし汚れの跡が目立つといった弱点もあった。

こうしたネガティブを GINZA SAKAEYA は技術で克服。

GINZA SAKAEYA は今回、京都の老舗染物メーカーがもつ染色技術で、超撥水・防汚加工を施した「白さを長く保つ」デニム素材を開発。

この特殊な超撥水・防汚加工技術を採用したことから、1か月20本という限定受注に。

―――「白パンツはスタイリングしやすい」「ジャケパンの時はホワイトパンツの方がお洒落に決まる」という声でホワイトジーンズのオーダーが集中している GINZA SAKAEYA(銀座サカエヤ)。

スーツ創りで培った技術を応用し、テーラーならではの目線でつくる、仮縫付フルオーダー製法によるホワイトジーンズを、体感してみて。

GINZA SAKAEYA オフィシャルInstagram
@ginza.sakaeya_official
https://www.instagram.com/ginza.sakaeya_official/

こちらの記事もオススメです