【日報】2月11日の電車といえば【20210211】

2021.02.11

先日の「しゃべ鉄気分!」生放送でも話題になりましたが、「2月1日は201系の日」などとかこつけて(?)電車の写真をアップしたり当該形式について語ったりするムーブメントが盛り上がっています。いい風潮です。

201系、205系、209系など2月は種類が豊富ですね。というわけで2021年2月11日は211系の日……と言いたいところですが、忘れてはならない電車がもう一つ。三年前の今日、ある電車が営業運転を開始しました。

それは相鉄20000系電車。相鉄・東急直通線での運用に対応した車両で、2018年に登場。同線の開業はまだ先の話ですが、様々な都合から車両が先に登場することに。相鉄・JR直通線向けの12000系とよく似ていますが、しゅっとした顔つきに前面貫通扉が付いているなど、細かいところがだいぶ異なります。

「デザインアッププロジェクト」のコンセプトを反映した初の新型通勤車両ということで、ヨコハマネイビーブルーの色合いがまぶしい。2019年にはローレル賞も受賞しており、現在の相鉄をけん引する車両と言ってもいいかもしれません。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです