純金 純銀! 九州新幹線 全線開業10周年記念メダル、松本徽章工業が販売

2021.03.09

東京都台東区元浅草に本社・ショールームを構える松本徽章工業は、九州新幹線全線開業10周年記念メダルの予約受付を開始した。

九州新幹線は、2004年に新八代~鹿児島中央、2011に博多~新八代が開業し、2020年3月現在で1日に121本を運転。

このうち48本(24往復)は山陽新幹線に乗り入れ、新大阪と鹿児島中央の間で相互直通運転を行っている。

同社は今回、九州新幹線 博多~鹿児島中央 がことし2021年3月12日に、全線開業10周年をむかえるのにあわせて記念メダルを販売する。

「未来へつながる九州新幹線全線開業10周年を記念するとともに、事業に携わった人々の功績をたたえて、記念メダルを発行した」(松本徽章工業)

記念メダルのデザインは、表面に「壮麗な熊本城と雄大な桜島に、疾走する800系新幹線の英姿」を。裏面に「路線図と先頭車両を謹刻」。

4種類の規格と消費税込み価格、限定個数は次のとおり。

A:純金製<直径40mm・41g> 660,000円 限定数50個

B:純金製<直径28mm・13.5g> 220,000円 限定数100個

C:純銀製<直径55mm・65g> 22,000円 限定数1000個

D:純金、純銀2点セット(B+C)242,000円 限定数100セット

18金製 記念メダルの根付<直径17mm・3g> 41,800円

申し込みは、松本徽章工業 記念メダル事務局 へ電話か、または、松本徽章工業 通販サイト「E-medal」、E-medal ヤフーショッピング店」へ。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです