北陸新幹線E7系へ車いす用フリースペース導入、7月から一部列車で利用可能に JR東日本

2021.03.10

JR東日本は2021年3月10日、北陸新幹線E7系車両の7号車(金沢寄り)に、車いす用フリースペースを導入すると発表しました。

2021年7月から、北陸新幹線の一部列車で利用出来るようになります。対象列車は確定し次第、JR時刻表巻末の編成表やJR東日本HPで告知されます。

車いす用のフリースペースを設定した列車の予約は、従来の車いす対応座席と同じように、主要駅のみどりの窓口や電話・WEBで乗車1ヶ月前の10時から申し込みできます。申込方法に関する詳細は同社HP「車いすをご利用のお客さまへ」をご確認ください。

鉄道チャンネル編集部
(画像:JR東日本)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです