京王線にサンリオキャラクターのフルラッピングトレイン 運行開始!

2018.10.04

地域活性化を目的に多摩市と協力 国内外のより多くの方をサンリオピューロランドもある多摩センターへ誘致

フルラッピングトレインには、外装に多摩センター親善大使のハローキティをはじめとするサンリオのキャラクターが装飾されていて、乗車時間を楽しく過ごせるかわいらしいデザインです。

運行開始日となる11月1日は、多摩市市制記念日であり、ハローキティの誕生日です!

京王電鉄とサンリオエンターテイメントでは、2016年7月からハローキティが京王多摩センター駅の名誉駅長に就任したほか、多くのサンリオキャラクターが各所に描かれている駅装飾を実施しました。今回のラッピングトレインとあわせ、電車に乗り、駅構内を歩くところからサンリオキャラクターのかわいらしい世界観を楽しんでください。

※ハローキティをはじめサンリオキャラクターのフルラッピングトレイン(イメージ)

ラッピングトレイン実施概要

《装飾内容》
外装ラッピング、注意喚起ステッカー

※注意喚起ステッカー

《車両》
9000 系車両1 編成

《運行開始》
11月1日(木)

問い合わせ:京王お客さまセンター TEL.042-357-6161(9:00~19:00)
サンリオピューロランドゲストセンター TEL.042-339-1111(9:30~17:00※休館日を除く)

【参考】京王電鉄とサンリオピューロランドの連携施策
《京王多摩センター駅 駅装飾》
2016年3月から7月にかけて、サンリオピューロランドの玄関口である京王多摩センター駅に、サンリオのキャラクターたちによる駅装飾を実施しました。

※改札前

※駅ホーム壁

※駅名看板

※待合室

※駅係員紹介スポット

※ホーム階時計

《ハローキティ名誉駅長》
ハローキティが2016年3月12日に京王多摩センター駅の名誉駅長に就任しました。名誉駅長としてお客様の安全を見守るとともに、訪れるお客様を歓迎します。また、その他のサンリオキャラクターも駅員に扮してお客様を見守ります。

《京王多摩センター駅の駅係員の制服》
京王多摩センター駅で勤務する駅係員の胸ポケットからハローキティが顔を出し、駅を利用されるお客様をお出迎えしています。

《列車接近メロディー》
2016年11月1日から京王多摩センター駅では、多摩市と連携して、駅を訪れた所からサンリオの世界観、エンターテイメントの楽しさを感じていただけるよう、サンリオピューロランドのテーマソングである「ピューロマーチ」を列車接近メロディーとして採用しています。

余談ですが、本当にハローキティって海外でも人気があります。一番驚いたのは、ロシアのサンクトペテルスブルグで、綺麗な女性が連れだって入っていくショップがあったので眼で追ったらサンリオのキャラクターショップだったことです。

興味があったのでショップにも入ってみましたが、残念ながら筆者はロシア語が不調法でコミュニケーションができませんでした。でも若い女性が楽しそうに笑いながら「ハローキティが大好き!」と言っていることは分かりました。チェブラーシカ(Чебура́шка)じゃないの?(笑)

©1976, 2009 SANRIO CO., LTD. ©1976, 1988, 1989, 1993, 1996, 2001, 2018 SANRIO CO., LTD.

TAGS


LINEで送る

オススメ記事