いすみ鉄道が乗車2000万人達成、記念式典実施

2021.04.19

千葉県のいすみ市と大多喜町を結ぶいすみ鉄道は、2021(令和3)年3月に乗車2,000万人を達成。4月17日(土)に大多喜駅で記念式典を開催した。式典には地元関係者らが出席し、車両には記念ヘッドマークを掲出した。

いすみ鉄道は国鉄木原線を引き継ぎ1988年3月開業。1992(平成4)年に乗車500万人、1998(平成10)年に乗車1,000万人、2007(平成19)年に乗車1,500万人をそれぞれ達成している。

鉄道チャンネル編集部
(画像:いすみ鉄道)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです