キューサイのヘルスケア4製品でテレワーク疲れを救済! 運動不足や腰の違和感、睡眠の質の低下にこれ!

2021.09.30

ことしも猛暑日が続いたニッポン列島。その酷暑の毎日が去り、秋分の日を過ぎて冬至にかけて日照時間がだんだんと短くなると、気分の落ち込みや倦怠感、集中力の低下などのトラブルが……。

しかも緊急事態宣言延長などで外出できないガマンの夏休みを経て、ストレスを発散できないうえに、テレワーク疲れが静かに忍び寄る……。

そんな秋のリスクが襲いかかるなか、キューサイは、週3日以上自宅でのテレワーク勤務を実施している全国の20~50代の男女520名を対象に、テレワーク生活に関する意識調査を実施。

この調査の結果、約6割の人がテレワーク疲れを感じているものの、約8割の人がコロナ禍の終息後もテレワークを取り入れた働き方を継続したいと回答し、テレワークという新しい働き方が定着してきている実態が明らかに。

いっぽうで、長時間のデスクワークによる運動不足や腰の違和感、睡眠の質の低下といった、テレワーク生活の課題も多く存在することがわかったという。

こうしたデータが集まったいまキューサイは、食事・運動・睡眠という点から、快適なテレワーク生活をサポートするヘルスケア商品を4つ公開した。

腰の不快感を軽減し、快適なテレワーク生活をサポート「腰サポートEX」

「腰サポートEX」(機能性表示食品)は、アスタキサンチン、ヒハツ由来ピペリン類の機能性関与成分が根本原因へ働きかけ、日常生活中の中腰や前かがみ時の気になる腰の不快感を軽減し、楽に動ける軽やかな毎日をサポートしてくれる。

内容量は28.35g(315mg×90粒/約30日分)、通常価格は4,320円。
https://www.kyusai.co.jp/products/detail.html?prod_id=04258711&c_cd=001003001

深く眠って心地よい目覚めを「おやすみメンテ」

睡眠ケアだけでなく、一時的なストレスケアも叶う「おやすみメンテ」(機能性表示食品)は、「ラフマ由来ヒぺロシド・ラフマ由来イソクエルシトリン」と「GABA」のダブルの機能性関与成分を配合。

睡眠の質をケアするだけでなく、睡眠の質を落とす原因のひとつである、仕事や勉強などによる一時的な精神的ストレスも同時にケアできるダブル機能のサプリメント。

内容量は14.4g(480mg×30粒/約30日分)、通常価格は2,980円。
https://www.kyusai.co.jp/products/detail.html?prod_id=04258611&c_cd=001003002

食事や飲み物にちょい足しで、手軽にタンパク質を補給「大人のダブルたんぱく」

「大人のダブルたんぱく」は、植物性と動物性のたんぱく質を一度にダブルで摂ることができ、美容と健康の両方にアプローチ。

においや味が少ない粉末タイプのため、普段の食事や飲み物にプラスし、手軽に良質なたんぱく質を補給できる。

内容量はパウチ袋が168g(約30食分)、スティックタイプが84g(5.6g×15本)、通常価格はパウチ袋が3,300円、スティックタイプが2,160円。
https://www.kyusai.co.jp/products/detail.html?prod_id=04252211&c_cd=001003002

ひざ関節の曲げ伸ばしを助ける「ひざサポートコラーゲン」

歩く・立つ・座る・伸ばす…ひざ関節の曲げ伸ばしを助ける「ひざサポートコラーゲン」(機能性表示食品)は、2004年の発売以来、多くのユーザーに支持されているロングセラー商品。

2015年には、ひざの曲げ伸ばしを助ける機能性をよりわかりやすく伝えるために、商品名を変更するとともに、コラーゲンペプチドを機能性関与成分とし、日本初のひざ関節カテゴリーの機能性表示食品に。

粉末の溶けやすさを追求し、冷たい飲み物にも温かい飲み物にもサッと溶けて、毎日続けやすいのが特長。

内容量は150g(約30日分)、通常価格は5,091円。
https://www.kyusai.co.jp/products/detail.html?prod_id=00039316&c_cd=001003001

適度な運動と質の良い睡眠、栄養バランスがとれた食事が重要に

―――今回、キューサイの調査では、テレワーク疲れを実感する人よりも、テレワークを継続したいと回答している人の数が上回った。

通勤の負担が減る、家族との時間が増えるといったメリットを生活者が受け入れ、テレワークが新しい働き方として定着しつつあることがわかる。

そのいっぽうで、テレワーク生活には、長時間のデスクワークによる運動不足や腰の違和感、睡眠の質の低下といった、さまざまな課題も生じていることも判明した。

快適なテレワーク生活には、適度な運動と質の良い睡眠、栄養バランスがとれた食事が重要に。キューサイでは、こうしたヘルスケア商品で、快適なテレワーク生活をサポートしていく―――と、キューサイ 前田弥奈美さんは伝えている。

こちらの記事もオススメです