JR東日本エキナカ自販機で一風堂とんこつラーメンスープ飲む時代到来! 10/12発売、次は? みんなのリクエスト求む!

2021.10.05

JR東日本のエキナカ(駅ナカ)にあるアキュアの自販機で10月12日から「コクと旨味の一風堂とんこつラーメンスープ」(缶・190g)が150円で販売される。

この駅ナカ自販機のほか、JR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニー通信販売サイト、一風堂オフィシャルオンラインストアなどでも販売する。

缶スープは秋冬期のエキナカ自販機新定番

エキナカの缶スープカテゴリーの売り上げは、2015-16年と比べると2019-20年では10%以上増加。定番のコーンスープ系以外にも、和風洋風など多様なラインナップで選ぶ楽しさを提供中。

味のこだわりポイント

「エキナカで温かく美味しいものを手軽に」という想いから、日本に新たなラーメン文化を築いてきた『一風堂』にとんこつスープの監修を依頼。麺や具材が入っていなくても、十分に満足できる一品に仕上げた。

オススメ飲用シーン

夕方から夜の遅い時間にかけての、『そこまでがっつり食べたくない、スープ程度の重さがいい』というような「夜軽食ニーズ」で。

また駅での飲み切り需要だけではなく、家に持ち帰って自作のオリジナルレシピを開発するのもあり。スープのみのため、さまざまなものとあわせやすく、新たな逸品が発明されるかも!?

鉄道チャンネルからのお願い

JR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニーさん、次はぜひ「天下一品」鶏ガラベースのこってりラーメンスープを缶で出してください!

読者のみなさん、この記事をリツイートする場合は、今後、駅ナカ自販機 缶スープシリーズで出してほしいブランドやメニューを追記して投稿してみて!

JR東日本アキュア自販機 秋冬の缶スープラインナップ!

商品名:カレーな気分中辛
発売元:ポッカサッポロ
販売価格:150円(税込)※アキュアの自販機での販売価格
容量:170g
商品特徴:10種類のスパイスが溶け込んだ、飲む缶カレー。カレーの味わいを手軽に楽しむことができ、パンやおにぎりと一緒に食べれば「食事の1品」になる。カレーな気分のときにピッタリ。

商品名:「冷え知らず」さんの生姜豆乳スープ
発売元:永谷園
販売価格:150円(税込)※アキュアの自販機での販売価格
容量:170g
商品特徴:冷えに悩む女性をサポートするあたたかパワー生姜配合のスープ。生姜豆乳スープでからだポカポカに。

画像:JR東日本クロスステーション
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです