JR九州特急「はやとの風」 12/25から期間限定で運転再開 鹿児島で見せる最後の雄姿

2021.11.30

JR九州は2021年11月30日、特急「はやとの風」の運転を、2021年12月25日(土)~2022年3月21日(月・祝)の期間限定で再開すると発表した。

運転区間は鹿児島中央から吉松間。全車指定席で、きっぷは乗車日の1ヶ月前の午前10時から発売する。
(※12/25~12/30運転分は12/1午前10時より発売)

JR九州は期間限定運行にあわせ、記念きっぷの発売や肥薩線沿線のおもてなし、車内イベントなど「これまでの感謝の気持ちを込めて様々なイベントを計画中」という。

2020年9月より運転を見合わせていた「はやとの風」は、その車両を新D&S列車(観光列車)「ふたつ星4047」に使用する関係で、2021年度内で運転を終了。活躍の場を佐賀・長崎へ移す。「はやとの風」として鹿児島で活躍するのは、3月21日が最後となる。

画像:JR九州
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです