摂津市がインスタで「阪急電鉄正雀工場」見学の様子を配信 約1ヶ月にわたり阪急電車の舞台裏に密着

2022.02.07

画像:摂津市

大阪府摂津市は2022年2月7日より、市のインスタグラムを活用して「阪急電鉄正雀工場」のオンライン工場見学企画を実施する。

同市の魅力発信を行う「摂津市インスタ隊」が、阪急電鉄協力のもと、普段は見ることのできない車両の整備や検査、車体の塗装などの様子をレポートするというもの。

投稿は約1ヶ月にわたり不定期に行われ、写真のみならず洗車風景や車体と台車の連結動画なども発信する。企画終盤では工場内に保存された貴重な車両も登場する予定という。

隊員によって目の付け所が違うこともあり、様々な視点で楽しめる企画になっている。摂津市インスタ隊は次のようなコメントを寄せている。

「電車好きな人はもちろん、そうでない人にも楽しんでもらえる投稿になっているので、ぜひ多くの人に楽しんでもらいたいです」

「コロナの影響で、楽しみの減った子どもたちに見てもらいたい。家族一緒になって楽しめる投稿になっています!」

「電車が好きだけど、工場には普通入ることはできない。イベントに行きたくても、遠くてなかなか行くことができない。そんな人たちに、貴重な工場内の様子をお届けできたらと思います」

「現場で作業される方の格好いい仕事風景を撮影しています!職人の技をぜひ見てください!」


LINEで送る

オススメ記事