一目で千本の桜が見える! JR東日本仙台支社、東北本線、白石川堤 一目千本桜で桜を観るために速度を落とて運転します

2017.04.07

もう、見事としか言い様のない「白石川堤 一目千本桜」です。JR東日本仙台支社は明日4月8日(土)から4月20日(木)まで、この東北本線大河原駅〜船岡駅間にある「白石川堤 一目千本桜」約700mを「桜を楽しんでもらえる様に」一部の列車で速度を落として運転します。

上下合わせて1日25本の列車が速度を落とします。特に4月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)は臨時列車7本を含めて32本となります。詳しい列車時刻表はこちらを参照ください。(http://jr-sendai.com/upload-images/2017/04/220170406_2.pdf)また桜の開花状況によって柔軟に速度を下げて運転する日程を調整するとのことです。粋な計らいですね。

※画像はJR東日本仙台支社リリースより


LINEで送る

オススメ記事