205系で夜の鶴見線を全線走破、港湾・工場夜景を堪能……前回は予約開始後1分で満席、人気ツアーを今年も

2022.04.02

写真提供:日本旅行

日本旅行・大阪法人営業統括部は人気ツアー「貸切列車で行く夜の鶴見線探訪 港湾・工場夜景の旅」を今年も企画。2022年5月14日(土)の日帰りツアーとして実施する。

205系3両編成をツアー用に貸切とし、鶴見線を全線走破する。薄暮から闇夜に移り行く港湾夜景や、夜闇に映える工場夜景が見所で、同乗する工場夜景ナビゲーターが鑑賞のポイントを案内する。

駅によっては長時間停車も行い、周辺を見学できる。国道駅の昭和5年から変わらぬ佇まいや、扇町駅周辺を徒歩で見て回る工場夜景案内も見所の一つ。

旅行代金は大人10,300円、小人9,500円。申込は「⽇本旅⾏ 大阪法人営業統括部(旧大阪法人営業支店)」のホームページから。予約開始は2022年4月4日(月)12:00から。前回は予約開始後1分で満席になってしまったというから、今年も激しい争奪戦になりそうだ。

JR東日本の205系は2022年3月のダイヤ改正で相模線・宇都宮線・日光線からも撤退。E131系の登場などにより数を減らしており、貴重な車両となりつつある。


LINEで送る

オススメ記事