今年度廃車予定の「クロ681-1001」が見学できる、「吹田総合車両所見学ツアー」発売へ

2022.04.05

ツアーの主なメニュー(イメージ画像、JR西日本・日本旅行プレスリリースから)

JR西日本と日本旅行は2022年4月5日(火)、吹田総合車両所見学ツアーを発売すると発表した。

開催日は2022年5月22日(日)で、午前の部・午後の部に分ける。ツアーの主なメニューは次の通り。

・車両の改造工事、定期検査途中の車両撮影
・検査前後の車両や事業用車などの撮影
・廃車予定の車両の撮影
・吹田総合車両所の社員食堂撮影
(懐かしのヘッドマークを展示)
・流電撮影
(戦前、京阪神間を急行電車として活躍したモハ52001)

両社の発表によれば、今回のツアーでは長年北陸線を支えたクロ681-1001や、事業用車クモヤ145系等の見学撮影を予定しているという。なお、クロ681-1001については「今年度廃車予定」の記載があった。

発売は2022年4月22日(金)15時から、日本旅行「赤い風船 関西版」ホームページ上で申込を受け付ける。募集人員は各部50名までで、旅行代金は現地発着プランが大人9,500円/こども8,500円。西日本各地から現地までの往復の新幹線や特急列車がセットになったJRセットプランも用意する。


LINEで送る

オススメ記事