オーツ麦市場シェアNo.1のカルビーから新作「ベイクドオーツ フルーツ/ナッツ&シード」4/18発売! 食物繊維 タンパク質 鉄分たっぷりで低糖質

2022.04.08

日本人が1日に摂らなければならない食物繊維の量は、男性20g以上、女性18g以上といわれているけど……実はぜんぜん足りてないっ!

さらにこのコロナ禍で自宅で摂る3食ではカレーやチャーハンなどの単品食が増え、栄養が偏り傾向にあるという。

そんな切実な食事情に、誰もが手軽に手に取れる救世主! ついに現る!!

それが4/18発売、カルビーの新作「ベイクドオーツ フルーツ」「ベイクドオーツ ナッツ&シード」

カルビーは、オーツ麦を脱穀し、食べやすく加工したオートミールを同社独自製法でおいしく焼き上げた『ベイクドオーツ フルーツ』と『ベイクドオーツ ナッツ&シード』を、4月18日から全国で新発売! 「オートミールカテゴリーのシリアル」を初めて展開する。

実はカルビー、オーツ麦使用商品展開で国内トップクラスの食品企業で、1988年からオーツ麦を主原料とするグラノーラの生産販売をスタート。現在ではシリアルブランド売上No.1の「フルグラ」を中心に「グラノーラプラス」や「香ばしグラノーラ」など、オーツ麦を主原料としたさまざまなシリアルを展開中。

その最新作が、この『ベイクドオーツ フルーツ』と『ベイクドオーツ ナッツ&シード』ってことで、オーツ麦やフルーツ、ナッツの素材そのままのおいしさを生かした新ジャンルのオートミール加工品。

加熱調理不要で、ミルクやヨーグルトをかけるだけでかんたんに食べられるという点も、チェックポイント。さらに特長が↓↓↓

食物繊維&鉄分たっぷりで低糖質! ロカボ(適正糖質)商品認定も

カルビー独自のベイクド製法でオートミールをおいしく焼き上げた「ベイクドオーツ」は、オートミールにフルーツやナッツをトッピングしたシリアル。

甘くないうえに、香ばしいオーツ麦のおいしさがそのまま味わえるから、飽きずに毎日でも食べられる点がうれしい。

「ベイクドオーツ フルーツ」は、焼き上げたオートミールに、ラズベリー・レーズン・リンゴ・マンゴーをトッピング。華やかな風味と彩りで、毎朝ちょっと楽しい気分に。

「ベイクドオーツ ナッツ&シード」は、焼き上げたオートミールに、スライスアーモンド・クラッシュアーモンド・パンプキンシードをトッピング。タンパク質入りで香ばしい素材の味が楽しめる。

そしてなんといっても、食物繊維と鉄分がたっぷり!

しかも「ベイクドオーツ フルーツ」は1食40g当たり糖質量24.1g、「ベイクドオーツ ナッツ&シード」は1食40g当たり糖質量21.1gと、ロカボライフにもぴったり。この新作「ベイクドオーツ」は、「食・楽・健康協会」よりロカボ(適正糖質)商品として認定されている点もチェックポイント。

毎週プレゼントが当たるTwitterキャンペーンも!

そして、カルビー「ベイクドオーツ フルーツ」「ベイクドオーツ ナッツ&シード」が4月18日から発売されるのにあわせ、「おいしく続けるベイクドオーツ」をテーマに、カルビーフルグラ【公式】Twitterアカウント上で毎週プレゼントキャンペーンも実施!

「ベイクドオーツ フルーツ」「ベイクドオーツ ナッツ&シード」の詰め合わせなどが当たるっていうから、気になる人は公式Twitterや公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://www.calbee.co.jp/bakedoats/

画像・資料は4月7日に都内で開催されたカルビー「いま注目の、オーツ麦市場勉強会」で公開されたもの