宍道湖の対岸を行く特急やくも381系をみながらお昼ごはん、なんでもないのに特別な島根ランチに乾杯

2022.05.31

仕事で島根に行くと「もう1回、あの山間で1週間ぐらい暮らしたい。あのときの野菜・魚と梅干しの朝ごはんを……。移住もありかな」なんて思ってしまう。

5月のある日、午後から仕事があるってことで、岡山を9時05分に出る381系特急やくも5号に乗って、松江に11時41分についた。

特急やくも 岡山~松江の“推し景”や“推し乗り”は、またこんど伝えるとして、今回はこの日の“島根のお昼ごはん時間”を。

3時間前に、ここでお昼ごはんを買い込む

ここは岡山電気軌道 岡山駅前電停わき。

きききーっと岡電の路面電車が入ってきては、ちょっと時間をおいて出ていくという電停終点の風景をみながら、朝9時、超ローカルコンビニ「ら・むーマート 岡山駅前店」に入る。

ここのお弁当やお惣菜(そうざい)が半端ない! 激安でうまい!

ちゅうちょなく「満腹のり弁当」を2つ、「おれはもうひとつ食べたいなー」ってことで、「具だくさんソース焼きそば」をひとつ。

価格がすっごい。「満腹のり弁当」は税込み198円! 「具だくさんソース焼きそば」は税込み92円!!

その3時間後、ここでお昼ごはんを「いただきまーす!」

松江駅に降り立ち、すぐにホテルへ行って荷物をフロントにあずけ、レンタサイクルでここへくる。

ここはJR松江駅から一畑電鉄(一畑電車)松江しんじ湖温泉駅へ行く途中、宍道湖大橋をわたってすぐ左に広がる岸辺の公園、千鳥南公園。

岸辺によっこらしょっとベタ座りして、岡山駅前で買った「満腹のり弁当」税込み198円を「いただきまーす!」。

空はぴーひょろろろろろと、とんびがゆっくり飛び、こっちをみている。岸辺はぱしゃーっ、ぱしゃーっと波打つ音。

それだけが聞こえてくる、島根のお昼ごはん時間。

そして、ここの絶景が、宍道湖の対岸の風景。5~10kmも先にある対岸の岸辺ぎりぎりを、特急やくもやキハ40が走るのがみえる。

国道9号 山陰道を行くクルマといっしょのペースで、音も聞こえず静かに動く381系の姿に、乾杯!

―――このパターンで何度お昼ごはんしても、いつも違った風景や発見があるし、おいしいし、きれい。

時間によっても、季節によっても感じかたがいろいろ違うから、まだまだ飽きない、千鳥南公園お昼ごはん時間。

夕方はビールを呑みながら……もおすすめ。

◆島根の時間 まとめ
https://tetsudo-ch.com/tag/shimane


LINEで送る

オススメ記事