鉄道チャンネル

【鉄の一瞥 21】 JR東日本 弘前運輸区の転車台

2017.04.16

JR東日本弘前駅は奥羽本線と弘南鉄道弘南線が乗り入れています。五能線は奥羽本線川部駅が正式な起点ですが全列車が弘前駅発着で運行されています。駅は中央口側が圧倒的に開けています。この時は弘南鉄道に乗るために城東口に行きました。

時間があったので城東口をプラプラ歩いていたら弘前運輸区がありました。

1994年(平成6年)JR東日本秋田支社管内の車両基地統合によって弘前運輸区に車両配置は無くなっています。敷地内に動輪が保存されていました。詳細は分かりませんが五能線で活躍していた蒸気機関車8620のものかもしれません。

懐かしいDE10型ディーゼル機関車がいたので眺めていたら手前に転車台がありました。2004年(平成16年)に作られたものです。青森信号所が青い森鉄道に移管され転車台も2011年(平成23年)に撤去されたので、このエリアでは貴重な転車台となっています。

(写真・記事/住田至朗)

TAGS


LINEで送る

オススメ記事