琴平へ向かった2つの鉄道「廃線跡」を散策 丸亀市観光協会がデジタルスタンプラリー企画

2022.06.07

「この小さな香川県に昭和の初め頃、こんぴらさんへと続く鉄道路線が4社も乗り入れていたことをご存じでしょうか?」

かつて琴平に乗り入れていた「琴平参宮電鉄」「琴平急行電鉄」の廃線跡を巡る――鉄道開業150年を記念し、香川県の丸亀市観光協会がそんなデジタルスタンプラリーを企画した。

参加費は無料。スマートフォンに観光ツアーガイドアプリ「Spot Tour」をダウンロードし、スタンプラリーのコースを選択。あとは目的地を訪れながらGPSでスタンプを収集すれば良い。開催期間は2022年6月1日(水)~9月30日(金)まで。

廃線跡は水路の一部などに姿を変え、私たちの日常に今なお存在する。丸亀市観光協会は「夏休みの子どもさんの自由研究のテーマとして生かしていただけるのでは」「交通ルールを遵守し、近隣住民の方のご迷惑とならないよう、ご配慮のうえお楽しみください」と参加を募る。

画像:丸亀市観光協会


LINEで送る

オススメ記事