航空&鉄道5社で「ただいま東京」キャンペーン 東京旅行を後押し

2022.06.13

東京にゆかりのある旅客輸送事業者5社(ANA、JR東海、東京メトロ、JAL、JR東日本)は、共同で「ただいま東京」キャンペーンを開催する。

主軸となるのはSNS施策で、Instagram・Twitterでキャンペーン公式アカウントを開設、各社連携しておすすめスポットなど東京の「今」を発信する。

また、Instagramでは写真投稿キャンペーンを、Twitterではフォロー&リツイートキャンペーンを実施(2022年6月13日~9月30日)。投稿写真を特設サイトで紹介するほか、各社の航空券や旅行商品、ポイントなどを抽選でプレゼントし、双方向スタイルで継続的に盛り上げていく。

SNSキャンペーンで当たる賞品は各社ごとに異なる。13日都内で行われた共同記者会見では、賞品紹介だけでなく、各社乗務員らによる東京のおすすめスポット紹介も行われた

「新幹線も東京向きの流動の回復が弱いという現状を踏まえ、ライバル関係でもある5社が業界を越えて手を携え、様々な取り組みを行うことで、全国のお客様のそろそろ東京に行きたいなというお気持ちを後押ししたいと考えています」(JR東海 杉浦雅也執行役員 営業本部長)

キャッチコピーの「ただいま東京」には、”ずっと訪れたかった東京へ、「ただいま」と帰ってきたような気持ちで旅行に来ていただきたい”という思いが込められた。ロゴには5社の飛行機と車両があしらわれ、微笑みをイメージしたデザインにまとめた。


LINEで送る

オススメ記事