HUAWEI MateBook 14 2022 はノートPC界の大谷翔平! プライベートもビジネスも二刀流レベル、重宝する理由

2022.06.29

ちょっと前まで、12時間以上バッテリーで動くノートパソコンといったら、Chromebookぐらいしかなかったときがある。そこからWindows系ノートPC も MacBook も進化し、長時間バッテリー駆動モデルが増えてきた。

ファーウェイ・ジャパンの高性能14インチ最新モデル「HUAWEI MateBook 14 2022」もそう。R5/8GBモデルが市場想定12万6800円、R5/16GBモデルが13万6800円で、ともに56WhバッテリーはJEITA2.0基準、8GBモデルは約13.7時間、16GBモデルは約12.9時間も動く。

12時間もバッテリーがもつと、一日中連れ出せる

12時間もバッテリーがもつと、いろいろな“コンセントなし空間”へと連れ出せる。たとえばオフィスで半日、もう半日は海辺へ出てPC作業や映像を流してリラックスタイムを過ごしても、余裕がある。

仮に、バッテリーが残り2割を切ったというシーンでも、だいじょうぶ。両モデルともわずか15分の充電で約2.5時間のオフィスワークができるというから、「きょうの仕事はひょっとしたらバッテリーがなくなりそう」なときだけ、ACアダプターを持っていけばいい。

しかも付属の65 W充電器はUSB Type-Cに対応しているから、さまざまなデバイスの充電にも役立つ。

3:2画面比、画面占有率約90%でクリエイティブもビジネスも使いやすい

そしてこの HUAWEI MateBook 14 2022 の大きな特長が、画面占有率約90%を誇る、フルHDの約1.5倍の解像度(2160×1440)。

また、縦方向により多くの情報を表示可能な3:2の画面アスペクト比を採用し、クリエイティブもビジネスも、また学校や大学、研究現場でも、効率よく作業ができるのが売り。

さらに、HUAWEI MateBook 14 2022 の16GBモデルはタッチスクリーンに対応。1本指スワイプでのWebブラウジングや2本指での画像ズームなど、タブレットPCのように扱える点もうれしい。

ここまでくると、プライベート時間やパーティー会場で、思い出画像・映像やライブ配信など、仕事以外でもがっつり役立ってくれるのを実感する。まさにノートパソコン界の大谷翔平!?

スタイリッシュなうえに、パフォーマンスモードや冷却性も

そしてこのスタイリッシュなボディ。薄型軽量を追求した製品設計で、重さ約1.49kg、厚さ約15.9mm。どこへ持ち運ぶにも軽快。

CPUに負荷のかかる重い作業の場合は、パフォーマンスモードへ切り替えるとさらにサクサクに。

高いパフォーマンスにともなって発生した熱を効率的に排出するシステムを備えるから、思わぬフリーズなども減らせる。このあたりも使い勝手がいい。

―――ファーウェイは、2022年夏シーズンにあわせて、多彩な商品ラインナップを展開中。

家電量販店やオンラインストアなど、さまざまな販売チャネルで、新生活を快適にする多彩な製品のセールを展開中だから、気になる人は特設サイト&製品サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://consumer.huawei.com/jp/support/new-life-2022-online/

◆HUAWEI MateBook 14
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-14-2021/

◆HUAWEI MateBook D 14
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-d-14-2021/

◆HUAWEI MateBook E
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-e-2022/

◆HUAWEI Eyewear
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/huawei-eyewear/

◆HUAWEI Scale 3 Pro
https://consumer.huawei.com/jp/accessories/scale-3-pro/

◆HUAWEI MateView GT
https://consumer.huawei.com/jp/monitors/mateview-gt-se/

◆HUAWEI WiFi Mesh 3
https://consumer.huawei.com/jp/routers/wifi-mesh3/

◆HUAWEI Sound Joy
https://consumer.huawei.com/jp/speakers/sound-joy/

◆HUAWEI WATCH GT Runner
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-gt-runner/

◆huawei watch fit mini
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-fit-mini/